妊娠検査薬を使うとよい理由について

サイトマップ

妊娠のために排卵日を知ろう

妊娠検査薬について

妊娠検査薬は、自宅でも妊娠を知ることができるすぐれもの。妊娠検査薬の反応の仕組みや、妊娠検査薬を使うとなぜよいのか、妊娠検査薬の使い方、妊娠検査薬の紹介などを掲載しています。参考にしてください。

「妊娠検査薬について」一覧

スポンサードリンク

なぜ妊娠検査薬を使うとよいのか?

なぜ妊娠検査薬を使って、妊娠を知ることがよいとされるのでしょうか?

妊娠検査薬を使う理由は、妊娠初期はお腹の赤ちゃんが育つ過程で、もっとも大切な時期とされることと関連があります。妊娠検査薬で早期に妊娠したことを知り、赤ちゃんの発育のことを考えましょう。妊娠検査薬で分かる妊娠した最初の時期は、胎児の脳や心臓など主要な諸器官が形成されはじめる、とても大切な時期なんです。

妊娠した最初の時期は、母体の栄養状態や薬の使用などに気をつけなければなりません。喫煙・飲酒の習慣がある方は、節制につとめることも大切。感染症、レントゲンも避けるよう気をつけるべきです。

妊娠したらタバコをやめようの図 妊娠したらお酒をやめようの図

妊娠初期は、外からの胎児への影響が、もっとも大きいときです。妊娠検査薬によって、妊娠したことを早めに知ることによって、早くから赤ちゃんへの影響を考えることができます。

お腹の赤ちゃんの健康な発育と、母体の健康を大切にするために、妊娠検査薬で、妊娠したことは、早めに知ることがよいでしょう。

基礎体温でも妊娠したかどうかの目安にはなりますが、より確実性を求めるのなら、hCGを検出することによって、妊娠かどうかを判断できる妊娠検査薬を使用するほうが、より確実性が高いといわれています。

一般的に生理が遅れていると妊娠かな?と判断することもあると思います。しかし、生理が遅れるのは、環境の変化や、ストレス(心の影響)、生理周期の変動などの影響により、生理が遅れるという状態もあります。

ですので、生理が遅れていること=妊娠とはいえないこともあるので、妊娠検査薬で、より妊娠したことを確実に知ることのできる可能性を高めるほうがよいと思われます。

妊娠検査薬の反応のしくみ

妊娠検査薬は、「hCG」というホルモンを検出することで、妊娠しているかどうかを検査するしくみになっています。

妊娠判定の精度は高く、陽性であれば、ほぼ確実に妊娠しているとされます。ただ、その妊娠が「正常な妊娠」であるかどうかまでは分かりません。ですので、妊娠検査薬の陽性反応がでれば、産婦人科を受診しましょう。

妊娠検査薬で検査した後、産婦人科を受診している様子

「正常な妊娠」でない状態には、子宮外妊娠や流産があります。

hCGとは、ヒト絨毛性性腺刺激ホルモンのことで、妊娠中ずっと分泌されるホルモンです。胎盤を成長させたり、黄体ホルモンの分泌を促すことで、妊娠を維持していく働きがあります。

「hCG」(ヒト絨毛性性腺刺激ホルモン)は、受精卵の着床によって、尿中に排泄されるようになります。2〜3ヶ月後が、分泌のピークになります。

妊娠検査薬の使い方

妊娠検査薬の使い方の図

市販されている妊娠検査薬は、棒状・スティックタイプのものが多いです。そのスティック状の先に、尿をかけて、妊娠しているかどうかの検査をします。

妊娠検査薬で、自分で妊娠しているかどうか判断できるのは、赤ちゃんのためにもいいことですが、妊娠検査薬による妊娠陽性反応が、必ずしも「正常な妊娠」とはいえないことを覚えておく必要があります。

万が一にことですが、妊娠検査薬で陽性反応がでても、「正常な妊娠」でない場合、危険な状態になることがないとはいえません。

また、妊娠検査薬の陽性反応が薄い場合は、時期をおいて、もう一度、妊娠検査薬で反応をみるとよいでしょう。

妊娠検査薬の使い方の注意点は、妊娠検査薬の陽性反応が、必ずしも「正常な妊娠」だけを示すわけではないということです。ですので、陽性反応がでた場合は、早めに産婦人科の医師に診てもらうことをおすすめします。

妊娠検査薬を使用する時期は、いつごろ?

生理予定日から1週間後ぐらいがよいとされています。

生理予定日の一週間後とは、前回の生理開始日に生理周期を足し、その日から一週間後ぐらい。生理予定日が分からない方の場合は、性交日から3週間ぐらいが、妊娠検査薬を使用する時期の目安となります。

受精から2週間程度で、妊娠検査薬を使用しての、妊娠しているかどうかの判断ができるわけです。

妊娠検査薬を使用する時期が早すぎる、または、生理予定日の1週間後でもhCGの分泌が少ない場合、陰性の反応がでることもあります。HCG注射を打っている場合は、妊娠していなくても、妊娠検査薬に陽性反応がでることがあります。

妊娠検査薬をいつ使うか相談している様子

陰性だから妊娠じゃないのかな?と判断しても、その後、生理が来ない場合は、もう一度、妊娠検査薬を使って、検査をするか、産婦人科に診ていただくとよいでしょう。

より妊娠を早く分かることができると期待できる「早期妊娠検査薬」という妊娠検査薬もあります。

妊娠検査薬で陽性反応がでたら?

妊娠検査薬を使用する動機には、いろいろあるでしょう。

妊娠検査をすることを、あまり人に知られたくない、自宅で妊娠しているかどうかを妊娠検査薬で調べたいときや、妊娠検査薬による妊娠陽性反応を早く知りたいといった動機があると思います。

妊娠検査薬で陽性反応がでて喜んでいる女性

ただ、妊娠検査薬で、陽性反応がでたのに、産婦人科に行かないというのは、あまりおすすめできることではありません。妊娠検査薬で陽性反応がでれば、妊娠の確定のため、産婦人科の受診をオススメします。

スポンサードリンク

Copyright © 2006 妊娠のために排卵日を知ろう. All rights reserved