北海道の不妊治療をしている病院を紹介

妊娠のために排卵日を知ろう

スポンサードリンク

北海道不妊治療病院一覧

愛生マタニティークリニック

メールでの相談でもいいので、まずは、相談していただきたいとのことです。

自然な妊娠が可能な方には、自然な妊娠が可能になるよう治療を行います。

自然な妊娠が不可能な方の場合は、人工授精・体外受精・顕微授精などの治療を考慮に入れるとのことです。

患者さんとのコミュニケーションを大切にし、納得と理解をしていただくことを大事にされています。

診療内容は、一般不妊検査・特殊検査・不妊治療となっています。

一般不妊検査は、基礎体温・子宮卵管造影検査など。

特殊検査は、腹腔鏡・染色体検査・HLAタイピングなど。

不妊治療は、タイミング指導・卵管鏡下卵管形成術(FT)・子宮鏡下卵管内人工授精(HIT)・体外受精−胚移植(IVF−ET)などとなっています。

診療料金が公開されています。

必要であれば、要予約で、時間外での診療も行うとのことです。

ポイント

不妊相談メールを受け付けている。(メールアドレスは、紹介先ホームページの一番下に掲載されています。)

アドレス

http://www.funin.info/aisei.html

住所

北海道室蘭市中島町1丁目24-11

問い合わせ先

TEL(電話番号) 0143-45-4103

▲ページの上へ

美馬産婦人科

特定不妊治療費助成事業の指定医療機関です。

40歳以上の方で、妊娠されている方が多くいるとのことです。

子宮内環境と体質改善を重視しています。

独自の方法による冷え性体質の改善を不妊治療に取り入れておられます。

対話、電話、メール、FAXなどによるカウンセリングにも重点を置かれています。

治療内容は、一般不妊治療・高度不妊治療となっています。

一般不妊治療は、性交タイミング指導・人工授精(AIH)。高度不妊治療は、体外受精(IVF―ET)・顕微授精(ICSI)となっています。

不妊専用治療室と、不妊外来専用待合室があり、プライバシー面でも考慮されています。

不妊専用治療室の写真がありますが、普通の「診察室」とは一線を画した作りとなっています。

不妊専用治療室は、光・音・視野・香りにまで配慮が行き届いています。

香りは、アロマセラピーを取り入れています。

人工授精、体外受精などの費用が公開されています。

ポイント

不妊専用治療室・不妊外来専用待合室がある。

アドレス

http://www.mima-hosp.com/

住所

〒042-0942 函館市柏木町15-2

問い合わせ先

Tel(電話番号)0138-51-0095
Fax.0138-51-0078

▲ページの上へ

Copyright © 2006 妊娠のために排卵日を知ろう. All rights reserved